読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STELLA

なんかいろんなおたく

お花畑おたくにはなれなかった

こんにちはこんばんは。

 

 

皆さんは「お花畑おたく」に思うところはありますか。もしくは皆さんの中にも「お花畑おたく」はいらっしゃるのでしょうか。

 

私は「お花畑おたく」が非常に羨ましいです。お花畑になりたかった。なれなかった。その結果降りる降りないの瀬戸際でゆらゆら揺れていたり、降りた挙句アンチに転向しかけたり*1、そんなことを繰り返しています。

 

 

そもそも「お花畑おたく」とは何か。まぁ短絡に言うと「盲目」ですかね。推しくんのすることは全て正しい、推しくんが全て。

まぁそれだけではなく、「自分は推しくんにとって特別だ」「私だけにしてくれた」等々、文字の如く頭の中にお花畑が咲き誇ってるおたくも多々いますね。根底には「盲目」があると思うのでそこらへんは一緒くたにしちゃいますけど。

 

先ほど、「お花畑おたくが羨ましい」と書きましたが、お花畑おたくを見ると実際はイラッとします。いや別にお花畑なのは構わないんだけど、俳優という表舞台に立つ仕事されている方を応援している以上、ファンが彼らの顔に泥塗るわけにはいかないのだから、お花畑満開の妄想(本人にとっては事実だと思っているのだろうが)を撒き散らかさないでほしい。

「イメージ」というものは非常に大事だ。俳優本人のイメージだけではなく、そこに付随するファンのイメージ。「あの俳優を応援すると〇〇さん(ファン)に潰される」「俳優は好きだけど〇〇さん(ファン)に会いたくないから現場には行かない」そんな話もたくさん耳にします。「お花畑妄想を撒き散らすおたく」がいる俳優なんて正直推したくない。

 

でも当のお花畑おたく本人は常に幸せそうだ。そりゃその子の中では推しが自分にとても良くしてくれてる(妄想含め)んだもの。一度も目線なんてやってないのに「こっち見て気付いて挨拶してくれた♡」とか言うお花畑はもはやその目が見えているのかも疑問だが。

 

お花畑おたくなんてどの俳優にもついているとは思うんだけど、私の推しくん達にももちろんついている。

以下はもうただの愚痴なのでスルーしても大丈夫です。

 

先日観た推しくんの舞台は正直糞舞台だと思った。こんなもんに出て他のキャストと馴れ合ってきゃっきゃっわいわいしてこの舞台で何を得たのかもわからない推しを見て、私は「この人をこのまま推していいんだろうか」と思った。やたらと「楽しかった」「みんな仲良しで楽しい」と連呼していたけど、そこからあなたは何を得たの?どこが向上したの?次に何を繋げるの?「楽しかった」で終わりなの?そもそもあれは演技と呼べるのか?そんな想いしか出てこなかった。

でもTwitterを検索すると絶賛の嵐。同厨も「可愛かった」「かっこよかった」「面白かった」。確かに推しくんはかっこよかったよ。でもかっこいいから何?彼がかっこよかったのは元々のポテンシャルの問題でこの舞台とは何ら関係がない。そもそも別にかっこよさを求めていない。

 

ただただ「かっこよかった」というだけで沸けるお花畑が羨ましい。舞台の内容がどうであれただただ推しを見るためだけに通えるおたくが羨ましい。

私は彼が何を目指しているのかわからなくなってしまった。彼が一つの舞台で何を得て未来にどう繋げていくのか、どう思っているのかわからなくなってしまった。いや、元々彼の本当の想いなんか知らないんだけどさ。

 

イムリーに読んで、わかる…わかる……って頷きまくってヘドバン状態になりました。

推しのことは好きです、でも推しに関して何が楽しいのか楽しくないのか、なんで推しを応援しているのかも最近は分からなくなってきてしまいました。

私も推しくんのことは今も変わらず好きです。好きなところはたくさんある。同時に嫌いなところもあるけど、それでもやっぱり好きなんです。でも、舞台は楽しくなかった。この舞台自体が原因なのかな。それとも推し自身の問題なのかな。そろそろ降りどきなのか、と思ったりもして。勝手に降りろよって話なんですが。ただの愚痴です、すみません。

 

お花畑おたくになれたらこんな悩みはきっとなかったんでしょう。やっぱり私はお花畑おたくが羨ましい。

*1:いつかまた別記事で触れるかも