STELLA

書き綴った言葉が夢に変わる

陸の孤島の話〜北海道胆振東部地震

こんにちはこんばんは。

 

 

今週のお題「わが家の防災対策」

 

 

 

 

異常気象やら台風やら地震やら、今年は自然災害が多いですね。例に漏れずわたしも今回の北海道の地震で被災しました。とは言っても地震自体は震度3程度だったし、停電も6日の夜には復旧したし、断水もなかったのでそこまで大きな被害はありませんでした。1日暗闇で過ごしたのと、自宅がIHしかなくてお湯すら沸かせなかったので永遠にお菓子食べていたくらいですかね。あとは今でもまだスーパーにはあんまり物がありません。ヤクルトが欲しい(そこ?)。

 

そんなわけで大きな被害はなかったのですが、唯一の問題は飛行機、JR、バスが全停止したことです。わたし、6日の朝に関ジャ二∞さんのライブのために東京に行く予定だったんですよね…(笑)まぁ当たり前に全部キャンセルでした。空港に行く手段もなければ、そもそも空港が閉鎖していたのでどうしようもなかった。これが推しの予定だったら「津軽海峡泳いで渡る(><)」とか言いかねなかったんですけども。えいとさんも大事だけど、でも仕方ないかぁ、で終わりました。

 

北海道って陸の孤島になりやすいんですよね。冬の雪害然り。わたしも空港に近い訳ではなく、電車で片道2時間、しかも止まりやすい路線なもんで、よく「飛行機は飛んでいるのに空港まで行けない」事案が発生します。まぁだいたいその時は車で3時間かけて山道を突っ切り空港行くんですけど…。執念って恐ろしい…(?)逆に電車は動いてるけど飛行機が飛ばない時は函館まで行って新幹線乗ったりしますけど…北海道新幹線くそほど高くてそりゃ誰も乗らんわって感じなんですけど(笑)*1

 

陸の孤島は本当にしんどい。チケット紙切れにして申し訳ないなって気持ちもあるし、空席作ってごめんって気持ちもあるし。でも正直なところこれはもうどうしようもない問題なんですよね。JR北海道は本当どうかしてほしいんですけど、そろそろJR東日本さんに吸収合併でもされてくれませんかね。

 

まぁこんなことを言っていても仕方がないので。とりあえずわたしは無事に生きています。ご心配くださった方々ありがとうございました。震源地付近では今も震度3〜4の地震が続いているし、1週間以内にまた大きな地震が起きる可能性もあるとのことなので。北海道あまり地震来ないので油断も多かったと思います。全国各地日本にいる限りいつどこで地震が起きてもおかしくないので、皆様も油断せず生きましょう(?)とりあえず冬じゃなくて良かった。

 

 

最後に、地震、停電時にあった方がいいなあと思ったもの。

・懐中電灯(あったはずだけどなくした(笑)まぁでもなくても携帯のライト使ってたからそこまで不便はしなかった…)

・携帯ラジオ(わたしのところは携帯の電波もずっと生きてたのでネットから情報収集できたけど、携帯電波途絶えた地域が多かったみたいなので情報源としてあった方がよい)

・カセットコンロ(オール電化住宅とかは停電したら何も出来なくなるのでカセットコンロあった方がよい)

・モバイルバッテリー(わたしは大容量モバイルバッテリー2個持ちだったので凌げた)

・防災グッズ(避難用の持ち物。セットで売ってるやつでいいのでは?わたしは持ってないので適当にカバンに詰めた。無意識にチケットケースと推しのブロマイドと推しに貰ったもの入れたのはさすがおたくって感じだった。あと常に遠征してるから必要最低限の生活用具は既に纏まってたので楽だった)

・現金(あまり財布に現金いれない派なんだけど、停電時はどの店行ってもクレカは使えないし、ATMも使えないから必要最低限でも現金は持っておくべき)

 

 

 

いつ自分が被災者になるかなんてわからないので、いつ死んでもいいようにしておこうと思いました(そっち?)

 

 

そういえば全然話変わるんですけど、推し一般人から俳優に復帰しました!!!わーぱちぱち!!!これについてはまたいつか書こうかと思います。復帰舞台12月なので皆様お誘い合わせの上お越しくださいませ(?)

 

 

 

何かありましたら。

*1:新函館北斗〜東京で片道25000円くらいする