STELLA

なんかいろんなおたく

私のホストちゃんREBORN

こんにちはこんばんは。

 

 

 

ついに観ました私のホストちゃんREBORN

 

 

すごくどうでもいいんだけど、私のホストちゃんでgoogle検索したら、光星くん企画の記事が割と上の方に出てきてびびった()

 

 

 

 今回私が観たのは1/21ソワレ。茶々彦1位&センターGUYの日でした。

 

 

 

今回のREBORNは話自体は中洲編までのホストちゃんに近いものがあって、時事ネタ盛り沢山のしっちゃかめっちゃかでした(笑)栄編も時事ネタはあったけど、それまでのホストちゃんよりは少なめというか割とちゃんとした(?)ストーリーだったので、今回みたいながっつり時事ネタの方がホストちゃん感あるなぁって感じでした。まぁ簡単に言うと、成人式で荒れる新成人→築地市場の息子達で豊洲移転で大変だ→ホストになる→都知事を落とせって感じです()ホストちゃんに関してはストーリーに触れても全く意味がわからないと思うのでこれ以上は触れません。あ、でも今回甘王さんめっちゃステージ上にいたね。あれはやっぱりフレッシュホストたちを支える意味でもあったんですかね。

 

ホストちゃん総入れ替えってことで、前回までのホストは深雪と流星のみ。その他全員フレッシュホストってことで、やっぱりフレッシュでした。口説きも。ガツガツ攻めていくタイプの子はほとんどいなかったし、良く言えば落ち着いてる、悪く言えば安全圏にいるなっていう印象でした。まぁ別にそれが悪いことっていうわけではなく、今回の色なんだろうな、と。お手本って言ったらおかしいけど、やっぱり旧キャストが深雪と流星しかいないから、どこまでやるのか、どこまでやれるのか探り探りな感じは出てたかなぁと思います。でもみんな新鮮(?)で良かったよ。全然顔と名前と俳優が一致しないまま行って、未だに一致してないんだけど(笑)、あーこの子は人気出るタイプだなぁとか、この子は実際観ると化けるなぁとか色々楽しかったです(誰目線だよ)。

 

今回はフレッシュホストの中でNo.1を決めて、そのNo.1と深雪、流星の3人でガチ口説きをして会場の投票によりセンターGUYを決めるっていう形でしたけども…やはり深雪恐ろしい…(笑)そういえば栄編では萌丸になってて、私の知ってる深雪じゃない……ってちょっとショックだったんですけど、今回はちゃんと深雪に戻ってて、他人のものが欲しいとか言ってて、深雪最高じゃん!?ってなりました(?)

私が観た回はフレッシュホストの茶々彦がセンターGUYだったんですけど*1、すごい感動しました。ガチ口説きが流星、深雪、茶々彦の順で。深雪の口説き聞いて(あーこれは今までずっとセンターGUYかっさらっていってたの納得だわ)って思ったんですけど、茶々彦の口説きがまた最高で。

俺がこうやってここにいれるのはお前がいてくれるから。俺が舞台に立てるのもお前が観に来てくれるから。

ってそんなこと言われたらさぁ!俳優厨死ぬじゃん!!!ハートごりごり塗りつぶしたわ……センターGUY最高でした……。

センターオブジアース*2の歌詞でも「舞台の端にいた俺を見つけてくれて、お前がずっと応援してきてくれたからここまで来れた」みたいな歌詞があって、完全に俳優厨を殺しに来ている…ってなりました。(俳優厨のご機嫌取りの意味もあったのだと思うけど)

 

あ、そういえば、今回口説きとマークシート回収以外客席降りないのね。客席降りしろってわけではないんだけど、No.1レビューの時とかはステージ上がゴチャゴチャするからNo.1以外ははけてほしかったなぁと少し思った。フレッシュホストみんなでNo.1を讃えてわちゃわちゃしてるのもいいんだけど、その瞬間はNo.1が主役だからもっと目立たせてあげて!!!???って思いました。

 

 

REBORN、やっぱり今までのホストちゃんとは色が少し違うし、前回までより大人しいといえば大人しいかもしれない。でも、その中でもたくさんのドラマがあるし、最初めちゃくちゃホストちゃんを叩いてたフレッシュホストのおたくが今「ホストちゃん最高」って言ってるのを見てなんだか嬉しいなと思います。やっぱり推しが、おたくの力で1位になって白スーツ着てセンターに立つ姿は最高だよ。会場投票だから、フレッシュホストがセンターGUY取るのはなかなか厳しい戦いだとは思うんだけど、地方公演でも頑張ってほしいなぁ。おたく達も頑張れ。

 

 

 

 

また光星くんにもガツガツ1位を狙っていってほしいなぁ、なんて思ったりもして。彼の貪欲さがめちゃくちゃ活きる舞台だからまた出てほしいです。何よりまたあの白スーツを観たい。今度こそV2以上を。

*1:その日のマチネもフレッシュホストの理人くんがセンターGUY

*2:センターGUYの歌(笑)