STELLA

なんかいろんなおたく

ご案内

当ブログのご案内です。(2018.03.20現在)

 

 

そんなに面白いわけではないただの俳優おたくの戯言の塊です。言いたい放題言っているだけで特に有益な情報はないかと思います。8割虚言です。

 

 

 

中の人について

c(twitter:@c___z5)*1

北海道の片田舎住み。割といい大人。

推し遍歴としてはジャニーズ(錦戸亮さん)、声優(柿原徹也さん)、若手俳優あたりをくぐってきています。地味に茶の間ジャニオタ続けてたりそうでもなかったり。

 

 

 

推しについて

伏せる意味があるのか微妙だけど、ブログ上では名前出さないことにします。

Bくん

推し。若手俳優知名度は低いし、おたくも少ない。憑依型俳優なので、役に入り込むと別人になる。

だったが、事務所を辞めて無期限活動休止中です。ということで現在一般人Bくんのおたくしています(?)

Cくん

二推しになるかな〜??と思ったけどならなかった。割と有名2.5舞台に出てたりする。一応FCに入っている。

Aくん(元推し)

過去記事には割と登場しているので一応…。降りました。友人達には「絶対降りる降りる詐欺じゃん(笑)」って言われていたけど、何の後悔も未練もなくすっぱり降りた。世界中の人に見てもらいたい思いは今もある。

にしきどりょうさん
ほぼほぼ茶の間ですけど、一応18年ほど応援しています。懐古厨。新規は苦手です。
かきはらてつやさん
突然人気になりすぎてついていけていない(笑)彼には感謝しかないです。伝説が多い(笑)

 

同担拒否ではないけど、同担のお友達はほとんどいません。在宅おたく。茶の間ひますぎる。

 

 

コメント等について

一応誰でもコメントできるようにはなっています。(多分)承認するまでは非公開なので何か言いたいことがありましたら。

また、お題箱もありますので、何かあればそちらからご連絡ください。ただ回答は主にTwitterになりますので、もし記事にしてほしい方がいましたらその旨お伝えください。

cさんのお題箱

リンクフリーですので、その辺はご自由にどうぞ。

 

読者登録はこちらから。

*1:あえてリンクじゃないのは察してください。フォローはご自由にどうぞ。

艶やかな乱痴気騒ぎ〜歌謡倶楽部艶漢

こんにちはこんばんは。

 

 

 

みんな大好き(?)歌謡倶楽部艶漢観てきました〜!最初は1公演しかチケット取ってなかったのにいつの間にかあれよあれよとチケット増やしてました。マチネ→メサイア、ソワレ→艶漢っていう情緒ジェットコースターなスケジュール組んだけど、メサイアで地獄へ堕ちた後*1、艶漢で即はっぴーになったので艶漢はシャブ。(?)

 

 

 

今回は東京キネマ倶楽部という元キャバレーでやったのでとにかく距離も近くてなんかもう近すぎて意味わからんって感じでした。バナナエリア、1階一般エリア、2階指定席エリアがあって、わたしはバナナエリアと一般エリアに主にいたんですけど。兎にも角にもバナナエリアがもうねえ…(笑)花道最前は最高に死にました。

 

歌謡倶楽部はもうただのライブでひたすら歌い踊り脱ぎ乱痴気騒ぎでめーーちゃくちゃ楽しかったです。巡査殿の胸元におひねりねじ込んだり、安里ちゃんのおぱんつにおひねりねじ込んだり、詩郎くんにおひねり手渡したり、、、おひねり渡せるの最高すぎませんか???推しいたら普通に万札ねじ込んでた(やめろ)。おひねりもただ渡すだけじゃなく、ハートにしたり*2、ネックレスにしたり、花束にしてる人もいてすごかったなあ〜!

公式さんがあげてる詩郎くんお花と蝶のおひねり持ってる。かわいい。

f:id:cz57:20180416200148j:image

わたしが詩郎くんにあげたハートおひねり。見づらい()

六口様にもおひねり渡したかった…。

 

 

艶漢って、キャスト陣が作品をめちゃくちゃ愛してて、本当にキャラクターが原作そのままで、世界観がそのままですごい。

櫻井圭登くんの詩郎くんは可愛さもあれば妖艶さもあって、普段の彼からは想像できないレベルの色気を放っていてもはや怖い…(笑)今回も赤い紙テープ咥えて引きちぎって口の中に残った紙テープを舌出して取ったり、曲の最後で舌ペロしたり、なんかもうほんとこんな櫻井圭登をわたしは知らないってなる(笑)

三上俊さんの安里ちゃんはもうまんま安里ちゃんだしなあ…。安里ちゃんすぎて怖い…(笑)みんな怖い…(笑)安里ちゃんにわたしの手が当たっちゃった時があって、安里ちゃんに「ごめんなあ」って言われたけどわたしが悪いんです安里ちゃんは悪くないです申し訳ございませんって感じでした(?)

末原拓馬さんの光路郎くん(巡査殿)もめちゃめちゃ顔がいい(そこ)。客降りの時、たまたま動線上にわたしがいて*3、わたし気付けなくて、後ろから肩ぎゅってされて退かされた(?)の最高にときめいたけど邪魔してごめんなさい←

田上真里奈ちゃんの六口様は相変わらず最高に美しくてひれ伏したい。六口様の投げちゅーで崩れ落ちた…ありがとうございます…。

狩野和馬さんの湯上先生も可愛くて癒された!

ゲスト陣も、わたしは村田恒くんの春澄、小慎まこちゃんのアグリ、野田裕貴さんの若林を観たんですけどみんな素敵だった〜!春澄は最高に貴族だし(?)、アグリは最高にかわいいし、若林は最高に妄想王でした。

歌謡倶楽部艶漢最高オブ最高でしたほんとに…。艶漢DDすぎて全然目が足りなかったんだけど、千秋楽で詩郎くんに色々やられてひゃーってなったから詩郎くん推しになるのかな…でもやっぱりみんな好き…(笑)

 

ストーリー的には道端で出会った猫に惚れ込んだ巡査殿が猫を探して、みんなそれに振り回されつつ協力する、みたいな話なんですけど。その合間に、ストリップ劇場だったり艶漢商事だったりアイドルグループだったり色々挟まれて、とにかく楽しくてエロくて幸せな空間だったなあ。永遠に歌謡倶楽部艶漢やっていてほしいです(?)

*1:メサイア感想後日あげます…

*2:わたしもハートに折って詩郎くんに渡した。かわいいー!ありがとう!って言われたけどあなたが1番かわいい()

*3:オールスタンディングで客降りでもキャストが客を押し退けたり普通にしてた

あなたは太陽だった

わたしは渋谷すばるという人物は太陽だったと思う。

 

 

 

 

浮き沈みが激しくて、色々間違ったこともしたり、どん底まで落ちてしまったり、正直なところ輝いてばかりの21年間ではなかったと思う。でも、それでも、すばるくんが笑えばみんな笑うし、すばるくんが落ち込めばみんな励ますし、太陽みたいな人だと思っていた。

 

 

 

eighterってどうしても宗教じみてる部分があって、その教祖は渋谷すばるだってみんな口を揃えて言うと思う。わたしも自担は錦戸さんだけど、渋谷さんはやっぱり特別な存在で、神様みたいな人だった。

 

 

 

小さい細い体から出すパワフルな歌声、闇を見てきたからこそ書けた歌、かき鳴らすギター、下ネタばっかりだけど関西人らしい面白さ、そして何より関ジャニ∞とeighterへの愛の深さ。知らない人が見たらいつもあんまり喋らなくて、1歩引いてる感じがあって、どことなく怖い印象があるのかもしれない。でも本当は関ジャニ∞を1番愛していて、本当に情が深い人だった。

 

 

関ジャニ∞を1番愛していたからこそ今回の決断に至ったんだと思います。誰よりも関ジャニ∞を愛して、誰よりも関ジャニ∞と向き合ったからこその決断。渋谷すばる渋谷すばるであるために。

 

 

 

 

 

すばるさんがすばるさんでいるには、きっとジャニーズを辞めるか死ぬしかないんだろうなあとずっと思ってはいたからまぁあれなんだけど。でもせめてツアーまではいてほしかったなあなんて思ったりも。

 

 

 

 

これからの渋谷すばるさんの人生、関ジャニ∞の歩む道を太陽が照らしますように。